マカロニサラダのレシピと材料の工夫

マカロニサラダ材料はマカロニ、マシュルーム、ササミ、ゆで卵です。味付けにはバジルドレッシングとマヨネーズを使います。 作り方としては、茹でたマカロニにマシュルーム、ササミ、ゆで卵を入れます。そして、バジルドレッシングとマヨネーズをかけて混ぜるだけの簡単レシピです。

大量に作ってもかけるものを変えればいろいろな味が楽しめます。私がやってみたのは①マヨネーズ×バジルドレッシング②マヨネーズのみ③バジルドレッシングのみ④ケチャップ⑤ごまドレッシングです。おすすめは①だったので①をレシピとして紹介しました。

好みがあると作るのも大変だけど、最後の味付けを変えるだけなので人数がいても自分の好みに合わせて食べれるので好評でした。 マシュルームとササミは100円前後で売っているパックのものを買って使いました。サラダクラブというシリーズで100円で買えていつも使っています。少量ですがマカロニを多めに入れると結構出来ます。ササミの変わりにツナでもいけます。バジルドレッシングは他にもサラダやパスタにも使えます。

マカロニはいろいろな形があるので見た目的には可愛く仕上がります。他にもパプリカを入れても美味しく、色味が出ます。 主食にはならないですが、お弁当に少し入れたり、ちょっと1品として食べたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)